日帰りバスツアーでルンルン気分!【日帰りだから出来る楽しみ方】

富士山に登る

観光地とは言うけれど

富士山は観光地として有名なので気軽に行ける場所だと思っていませんか。途中までバスで行くことが出来ますし、軽装で出かけて「ついでに頂上まで」と思っているなら大きな間違いです。あくまでも日本で最高峰の山であり、頂上までの道のりは非常に険しいです。道が舗装されているわけではありませんし、酸素濃度も薄くなります。地上との温度差は15度以上もありますし、高山病になる恐れもあります。 頂上まで登るならまずは装備を万全にしましょう。しっかりした登山靴、防寒具や雨具、防止や手袋なども必要です。荷物を入れても疲れないザックも必要ですし、万が一に備えて食料も必要です。装備に加えて体力も必要です。事前に他の山で練習するなど、万全の備えで登頂に挑みましょう。

ツアー選びは比較サイトで

富士山へのバスツアーは近年とても人気があるので、たくさんの会社で販売されています。内容も様々で、富士山初心者の人からベテランまでが納得できるツアー内容が提案されています。 バスツアーがたくさんあるのでどれを選んだらいいかわからない場合は比較サイト便利です。比較サイトを利用すれば旅行会社やバス会社が販売しているバスツアーを簡単に比較することが出来ます。一度にたくさんの会社の商品を比較できるのでとても便利です。 富士山へのバスツアーは大きく分けるとガイド付きとガイドなしに分けられます。ガイドなしの場合は交通手段や宿がセットになっていますが、基本的には個人での登山となります。一方、ガイド付きの場合は集合場所から解散までをガイドしてくれるのでとても安心です。